andante

♪そんなに急がずいきましょう・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
サヨナライツカ

サヨナライツカが映画化されたので読みました。

最近はストーリーの結末がわかってからしか映画を観ないようになりました。
以前は、この話どうなるんだろうとわくわくしながら映画を楽しんだものでしたが、
ここのところ心に深く入り込むようなものはなぜかしら自然と避けてしまっています。

『サヨナライツカ』

本を読んで大泣きしました。
何度も読み返しました。

全身で豊に愛をぶつけ、きっぱりとサヨナラをする沓子。
純粋な心で豊だけを愛する光子。
二人の女性の間で心の揺れる豊。
25年、30年という時を経ても愛は朽ちることはなかった。

この話の中には手紙が5通でてきます。
どの手紙もとても心にのこるものでしたが中でも、
豊が沓子へ書いた手紙が一番涙がでました。
「どうかゆるして下さい」と言うしかできない愛の形が
とてもせつなく、心を動かされました。

| comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | - |









page top   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
ブクログ
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS